Doreming > About Doreming > System operation flow > 打刻の方法(出勤を記録する)

打刻の方法(出勤を記録する)

img

1 year ago 更新

【管理者向け】  【スタッフ向け】

打刻(出勤を記録すること)をしてみましょう。

今までタイムカードで行っていたものをオンラインで管理していきます。

打刻の方法には2種類あります。


グループタイムレコーダー


カードリーダーに打刻用カードをかざして打刻する方法です。
今まで『打刻機と紙のタイムカード』だったものが『カードリーダーと打刻用カード』になります。
かざすだけで打刻が完了します。
場所を選ばないログイン打刻に対し、こちらはカードリーダーのある場所でしか打刻ができません。

※グループタイムレコーダーを使うには、事前にカードリーダーの設定を済ませておいてください。
設定については、こちらの記事をご確認ください。

<打刻方法>

  1. Doremingにログイン後、管理者専用を選択し勤怠タイムレコーダーをクリックします。


  2. 次のどちらかの方法でタイムレコーダーを起動します。

    ・タイムレコーダー起動用カードで起動する場合
     起動用カードをPaSoRiにかざしてください。

    ・タイムレコーダーIDとパスワードで起動する場合
     ID、PW欄にタイムレコーダーIDとパスワードを入力し、ログインをクリックしてください。


  3. スタッフ打刻用カードをPaSoRiにかざすと出勤、再度かざすと退勤になります。

 


スタッフ専用タイムレコーダー


スタッフサイトからタイムレコーダーを起動して打刻する方法です。
モバイルにも対応していますので、外出先から打刻することもできます。

  1. Doremingにログイン後、タイムレコーダーをクリックします。
    管理者の場合はログイン後、スタッフ専用をクリックしてスタッフサイトに切り替えてください。

  2. タイムレコーダーが起動します。

  3. 出勤をクリックします。退勤時には退勤をクリックします。
    ※出勤するとボタンが自動的に退勤ボタンに変わります。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
Scroll