Doreming > Doremingとは > 使い始める前に > カードリーダー(パソリ)の設定

カードリーダー(パソリ)の設定

img

7 months ago 更新

【管理者向け】

ドレミングでは、打刻方法が選べます。

カードをかざして打刻をするには、事前にカードリーダーパソリ*1の基本ソフトウェアのインストールが必要です。

※基本ソフトインストール済でカード(パソリ)が反応しない場合は打刻できないをご覧ください。

ここではカードリーダーの設定をご紹介します。
 

  1. カードリーダーパソリを用意
    RC-S380を推奨しています。
    (RC-S370、RC-S330、RC-S320、RC-S310もご利用可能ですが、現在は生産中止となっています)
    ※ご利用可能なカードリーダーはソニーのパソリのみです。他社製のICカードリーダーはご利用になれません。

  2. パソコンでの設定(基本ソフトウェアのインストール)
    ※パソコンはWindows7以上にのみ対応しています。(MacOSには対応していません。)
    ※ブラウザはInternet Explorerをお使いください。

    ※パソリはソフトウェアのインストールが完了する前に、パソコンとは接続しないでください!


    ①下記URLにあるダウンロードをクリックしてください。
    黒いパソリ(RC-S380、RC-S370、RC-S330)をご利用の場合はこちら
    白いパソリ(RC-S320、RC-S310/J1C、RC-S310/ED4C)をご利用の場合はこちら

    (メーカーの都合によりURLは変更される場合がありますので、予めご了承ください)

    ②手順に従いインストールしてください。

    ③ソフトウェアのインストールが完了したらパソリをUSBポートに接続します。

以上でパソリの設定は完了です。

カードリーダーを用いての各種設定は下記よりご確認ください。



*1 パソリはソニーが開発した非接触ICカード技術FeliCaに対応したUSBリーダー・ライターのことです。

この記事は役に立ちましたか?
Scroll