Doreming > 勤怠 > 有給休暇(機能一覧) > マイナス繰越フラグとは?

マイナス繰越フラグとは?

img

1 year ago 更新

【管理者向け】

マイナス繰越フラグについての説明です。

有給付与方式の基本情報を設定する時に、マイナス繰越フラグの有無を選択する項目があります。
マイナス繰越フラグで、有給付与日数<有給利用日数となった場合に次回の有給付与時にマイナスで繰越するかどうかを設定します。



例)有給の残日数が5日あるところ、2017年10月中に7日有給を取得(2日前もって取得)した場合
2017/12/01時点での有給画面です。

マイナス繰越フラグ:あり

次回の有給付与に2日分マイナス繰越表示されます。

マイナス繰越フラグ:なし

マイナス繰越表示は0になります。

この記事は役に立ちましたか?
Scroll