Doreming > Doremingとは > システムの運用フロー > 打刻の方法(出勤を記録する)

打刻の方法(出勤を記録する)

img

1 year ago 更新

【管理者向け】  【スタッフ向け】

打刻(出勤を記録すること)をしてみましょう。

出退勤の記録をオンラインで管理していきます。

打刻の方法には2種類あります。

  • タイムレコーダーアプリ
    Androidのスマートフォン、タブレットにタイムレコーダーアプリをインストールしSuicaなどのカードをかざして打刻を行います。

  • スタッフ専用タイムレコーダー
    スタッフ専用サイトからタイムレコーダーを起動して打刻を行います。


タイムレコーダーアプリ


タイムレコーダーアプリをインストールしたAndroidの端末に打刻用カードをかざして打刻する方法です。
場所を選ばないスタッフ専用タイムレコーダーに対し、こちらは端末を設置してある場所でしか打刻ができません。

※タイムレコーダーアプリを使うには、事前にアプリのインストール等の設定を済ませておいてください。
設定については、こちらの記事をご確認ください。

<打刻方法>

  1. タイムレコーダーアプリを起動します。


  2. スタッフ用打刻カードを端末にかざします。再度打刻カードをかざすと退勤になります。
    かざす位置は機種より異なります。
    ※出勤、退勤時にカードをかざした後に出勤、退勤ボタンをタップして打刻する設定に変更もできます。



 


スタッフ専用タイムレコーダー


スタッフサイトからタイムレコーダーを起動して打刻する方法です。
モバイルにも対応していますので、外出先から打刻することもできます。

  1. Doremingにログイン後、タイムレコーダーをクリックします。
    管理者の場合はログイン後、スタッフ専用をクリックしてスタッフサイトに切り替えてください。

  2. タイムレコーダーが起動します。

  3. 出勤をクリックします。退勤時には退勤をクリックします。
    ※出勤するとボタンが自動的に退勤ボタンに変わります。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
Scroll