Doreming > 設定 > 労働条件の設定 > 労働条件の企業設定|週の起算曜日

労働条件の企業設定|週の起算曜日

img

10 months ago 更新

【管理者向け】

週の起算曜日を決める手順です。

残業時間の計算を週で計算月間変形労働時間を使う場合は、週の起算日を決める必要があります。
月間変形労働時間の場合は労働条件の所定労働の設定で、週次開始曜日または月度開始曜日のどちらかを設定します。
週で計算の場合は週次開始曜日で設定した曜日が週の起算曜日となります。

週次開始曜日:週の開始曜日を決めます。※初期設定では週の起算曜日は月曜日で設定されています。
月度開始曜日:各月の月度開始曜日を週の開始曜日とします。
※週次開始曜日はどの月も開始曜日は同じになりますが、月度開始曜日は月によって開始曜日が異なることになります。


週次開始曜日の設定は以下の手順で行います。

  1. 労働条件をクリックします。


  2. 歯車アイコンをクリックして、週次開始曜日を選択してください。


  3. 最後にページ下部の更新をクリックして終了します。


以下は、シフト月別 > シフトスタッフ別画面での表示例になります。

<週の起算曜日:月曜日の場合(初期値)>

月曜日〜日曜日を一週間の単位として週の小計時間を表示します。



<週の起算日:日曜日の場合>

日曜日〜土曜日を一週間の単位として週の小計時間を表示します。




<週の起算日:月度開始曜日の場合>

常に月度の開始曜日を週の起算日にします。月度が変わるごとに週の起算曜日が変わります。


この記事は役に立ちましたか?
Scroll